FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

しかーし、の続き

2010.11.25 (Thu)
 ずいぶん引っぱった感があるんですけど(爆)前回から出ている大物アクシデント

 

 しかーし!


 の内容です。全国、10人ぐらいの我がブログを楽しみにしてくださっている皆さん、気になって仕方が無いとお思いかと。まあ、身に危険が及ばなかっただけ、笑い話で済んでるんですけどね。





 我々3人は4:30の納竿に合わせ、各自片づけを行っていたわけです。魚を〆たり磯を掃除したり、銘々でワイワイガヤガヤしながら楽しんでいました。

 

 


 まあ、ココまでは普通ですわ。まだ海は荒れていたんで「ちゃんと撤収できるかな~」とか冗談言いながら。で、お迎えの4:30・・・









 あれ?船来ないな・・・





 

 一応、オフィシャルでは橋本渡船は4:30までなんですが、我々は以前から5:00までやっていましたんで、やっぱ、5:00までやらせてくれるんやん。とポジティブシンキングな3人。エサあったら釣って待ってるのにな~、とかその時点では笑いながら話しておりました。で、最終の5:00・・・








 あれ?船来ないな・・・
  








 5:00上がりの酒井渡船の客は回収されて帰っていきます。酒井のお客さんに指差されながら迎えの船を待ちます。おっさん、寝てるんちゃうか?笑いながら待ちます。で、5:15・・・
 








 あれ?船来ないな・・・









 コレはおかしい。渡船屋と船頭さんの携帯に電話しますがぜんぜん電話に出ませーん。どうしようかな、とこの時点でちょい心配に。船頭、重度の糖尿病やから家でひっくり返ってるんちゃうか?と船頭死んでる説まで飛び出しましたがやっぱり迎えの船が来ません・・・
 電話も連発で掛けますが依然、出ませんなあ・・・

 














 もしや、磯に取り残されているんでは!!













 やっと気づいたんかい!この状況はどうしたらええんかな、みんな、こんなことはもちろん初めてでいろいろと相談します。海上保安庁呼ぼうか、いや、待て待て、もうちょっとマシな解決方法があるはず。スイムも考えましたがこんなときに限ってええ下り潮がものすごく早く流れているので串本を掠めて千葉沖まで行ってまうぞ~、とか瀬泊りとか、いろいろと知恵を出し合います。で、出た知恵が

















 酒井渡船を呼ぼう。






 パパさんが運良く同じ江須崎の酒井渡船の電話番号を知っていましたんでそれに電話することにしました。で、繋がり助けに来てくれるそうです。おー、助かった~。もう辺りは結構暗くなっております。で酒井到着、生き返った心地でした。港に着くと橋本の船頭がちょうど来ましたよ~

 おー、すまんすまん



 すまんとちゃうで~、笑い事で済んでるけど。聞けば3時の迎えに行ってから酒飲んで寝ていたようです。(本人は爆睡って言ってました)携帯も車の中に・・・いやー、今日は貴重な体験をしましたね。


 帰りに船頭が「ソビエトは波に強いから少々は大丈夫」みたいな事言っていましたよ。ぜんぜん反省しとらんやん… 
 でもなんか憎めない船頭なんですよね。まあ、助かったからなんでしょうけど。


 海上保安庁、呼ばれんでよかったなあ~





 帰って即効、酒井渡船の電話番号と海上保安庁の電話番号を入れたのは言うまでもありませんね。




 
スポンサーサイト



コメント

座布団5枚プレゼント!
いやーーーどうなるのかとヒヤヒヤと読ませてもらいましたw
座布団5枚進呈します!
これでは生還は出来ないと思いますがw
酒飲んで爆睡とは・・・恐ろしいw
私も回収忘れられて1時間程 ぼーーーーーっとしてた事あるよ
朝の便で2時頃の回収やから、笑ってられるけどw
今回の様に、夕方そろそろ暗くなる頃だと笑えんよねw

しかし釣りの方はキチンと釣ってますね!
潮流が早すぎる時は終始変化に対応できずに坊主・・・
なんて時もありますから、結果オーライですね
でも二度のラインブレイクは痛いですね!
きっとデカかったんじゃないですか?

また機会があれば参戦させて下さいね
No title
いやー何があったのかと思いましたよ。
笑い話で済んで良かったですね。

船って酒のんで操縦しても大丈夫なんですかね?(笑)
No title
いや~すごいオチですね(笑)

話では昔の笠○の谷口(親父さん)トコで
一晩取り残された人のことは聞きましたが・・・
日置の叔父さん(引退)もパチンコに夢中で
時間を遅れたり等・・・あるようですよ

まぁ無事でなによりでしたね
No title
まいどです!

そうきましたか!
いや、来なかったんですねお迎え(T_T)
あります、ありますオイラも
あれは真夏、暗くなる寸前にやっと向かえが
飲み物も底が尽き、クーラー用の氷で生きながらえたことが、聞けばパチンコが爆発して来れなかったと・・・(怒)
携帯も無い頃でしたわw
海の上、特に磯は予期せぬ事故が多いですから怖いですね、
で渡船代は半分ずつ??^^
こんばんは~
海上保安庁呼ばんで良かったです
ヘリコプターで迎えに来てくれるのは嬉しいですけど(不謹慎(笑))
荷物は磯の上に置いてけぼりで
翌日にでも自分で取りに行かないとあかんらしいです
酒井渡船の番号がメモリーされてたのは不幸中の幸いでした
何はともあれ笑い話ですんで何よりでした(笑)
ガッツだす!さん
ども、まいどです。
普通に暗くなる夕方だったのでマジでビビりながらの模索でした。別の渡船屋の電話番号を知ってたんで助かりましたわ。

ラインブレイクは、まあ無精の表れ?と思っておきますのでグレではなかったと思っておきたいですよ。そろそろ和歌山もアツくなってまいりました。またご一緒させてくださいな。
ひろさん
ども、まいどです。
ホンマに笑える話でよかったですわ。想像以上に海の上で「ポツン」は怖かったですよ~。一人なら発狂していたんではないかと思います。

一応、倫理的に飲酒操船はダメみたいですが法律的には操船に支障が出るようならダメみたいなあいまい基準らしいですよ。
なすびんさん
ども、まいどです。
こんなときに限って地方の磯じゃなく沖磯。まあ、磯釣りをやってればこんなこともあると思っていましたがこんなに早く訪れるとは・・・

スイムせずに済んでよかったですわ。
chariepapaさん
ども、まいどです。
夏のポツーンも別の意味、恐怖ですよね。耐えられなくなっちゃいますからね。干物ですよ。パチとか寝てるとか分かればまだ良いんですけどどうなってるかわからんのは怖いですね。心しておきます。

渡船代、酒井が取ってくれなかったので渡してませんねん。悪い事したなあ、って。
あやねパパさん
ども、まいどです。
良い経験させていただきましてどうもありがとうございます。ヘリ救助じゃなくて良かったですわ。道具、置いてけぼりらしいですね(道具面かい!)

酒井の電話番号はファインプレーでしたね。無かったと思うと((;゚Д゚)ガクガクブルブル、ヘリかスイムですかねえ・・・

管理者のみに表示

トラックバック