FC2ブログ

岸和田発 磯釣り研究会

釣り自体の研究はしていませんが釣りを楽しむ研究は熱心です(笑)

レンチャンです

2007.09.10 (Mon)
9日の日曜日、またまたヨメの友人(大学時代の後輩)が家に遊びに来ていたので、またもや避難。今回は苦手キャラやなかったんやけど釣りに行きたかったんでそれをネタに出かける。

夕立みたいな雨が降ったあとやったんでチョットはましになってるかなっと近所の野池へ。

到着後、水の色は『抹茶オーレ』

コレは期待できんかなあって思ってた矢先に水面でボイル。お、いけそうやんけ。
早速ヒシ藻の間を5インチのヤマセンコで探るとバシャ水面を割って出てきたのは元気な30cm



お、お、おもろい。

その他、4インチグラブの水面ピロピロでも果敢にアタックしてくるし釣れる釣れる。
しかし、サイズは皆おんなじで30センチまで。

水の悪そうなカバー奥にも突っ込んだけどさすがにココはノー感じ。
今日はヒシ藻で遊べってことか。クランクには反応せんけど、ポッパーには異常な興味を持たれて短い間でしたけど十分に遊べました。

途中、スモールラバシのフック軸が折れるハプニングがあったが不良品ではなく、大物が釣れていたとプラス思考で行きます。

この池は先週の野池でも比較的大きな部類に入ると思うのでそれなりにでかいバスはいそうなんやけどなかなか30センチの壁は越えられんなあ。
久々に竿がのされるようなやつを釣ってみたモンですわ。

スポンサーサイト



コメント

ナイスフィッシュ!!
大きさじゃないですよ!
でも大きいのも釣りたいですよね。
これから釣行する機会を見つけることそのものが大変だと思いますが、またすばらしい釣果の報告待っております。
シーバス親父さん
心を鬼にして顔はニヤけて釣りに行ってますよ。
最近、仕事場であんまり良いことが無かったんで鬱憤晴らしに今週は釣りに行ってました。

ヨメさんにはストレス解消と晩御飯のオカズと釣りダイエット(釣りに行くとボクはなぜか痩せて帰ってくるため)という理由をつけてます。

管理者のみに表示

トラックバック